平成31年度 新年度会

今年度初めの行事「新年度会」

例年は「新年会」を行っていたのですが、ここ最近は1月と言えば、インフルエンザ・ノロウィルス等々感染症が猛威を奮っており、延期に次ぐ延期であったため、年度初めに行うこととしました。

 

皆様が元気に春を迎える事ができました事、心よりお喜び申し上げます。

これからも元気に生活ができる事を願って、催し物を行いました。

箏奏者の「絃遊」のお二人に来て頂き、懐かしの昭和歌謡や箏ならではの曲等を披露して頂きました。

 

御利用者の方々は口ずさんでおられる方、眼を閉じて、心地よく聴いておられる方等、各々の楽しみ方で箏の音色を楽しんでおられました。

そして、もう一組のグループでは

「安来節」を御披露頂きました。

安来節について、熱く語って頂き、御利用者の方も昔あった風景を懐かしんでおられました。

 

新年度は平成から令和に変わる年号の変わる年。

皆様と穏やかにお祝いができる事を楽しみにしております。

 

新年度会にご参加下さった皆様、今後ともよろしくお願い致します。

 

投稿者:

支援相談員 横石 潤一郎