平成28年度 さくらの苑 敬老会

本日、さくらの苑では日頃、お世話になっている利用者の皆様に敬老会にご参加頂きました。

 

敬老会では、開会の言葉を鈴木 勝樹先生より頂きました。

 

その後に数え年齢で

88歳(米寿)

99歳(白寿)

100歳(百寿)

の方を対象にお祝いをさせて頂きした。

総勢7名の利用者様が対象となりました。

 

百寿の方も2名おられ、段々と100歳以上の方も増えてきた印象があります。

その後、催し物として、琴と三味線の奏者「絃遊」様に、演奏を披露して頂きました。

姉妹で色々な施設や学校等を回られており、各地で弾いていらっしゃるそうです。

今回は施設の利用者様・御家族の方々約80名の前で演奏して頂きました。

皆様、琴の音色と三味線の心躍る伴奏に目を輝かせ、懐かしい選曲に口ずさみながら、心地よい和楽器の演奏を楽しんでおられました。

これからも利用者の皆様が元気でいられますよう、さくらの苑一同、お世話させて頂きます。

 

ご来苑頂いた御家族の皆様も、お越し頂きまして、誠にありがとうございました。

今記事記載:横石 潤一郎(支援相談員)