入所時の準備について

「施設への入所の際は、どのような物が必要ですか?」とのお問合せが多くあります。

現在、さくらの苑では以下のようにお伝えしておりますので、ご参考にお使いください。

PC版では、こちらよりダウンロード可能です。御参考にして下さい。
R2.8.1 持ち物について・連絡事項について.xlsx
Microsoft Excel 26.6 KB

 

 〈手続きに必要なもの〉

 

 □ 認印

 □ 銀行印

 □ 銀行通帳(□静岡銀行  □浜松いわた信用金庫 をお願いします。)

 □ 介護保険証

 □ 介護保険負担割合証

 □ 介護保険証負担限度額認定証(無ければ結構です。)

 □ 後期高齢者医療被保険者証

 □ 重度障害者・児 医療費助成金受給者証(無ければ結構です。)

 

 

 クリーニング洗濯―――準備をお願いします。利用契約書をお渡しします。

○必ず持参するもの【洋服セット】全て素材は綿・ポリエステルのみでお願いします。

 それ以外の物をお持ちの場合クリーニングにより縮むことがあります。

 その場合は替えの物をご用意ください。

長袖シャツ 皮膚保護のため、夏場でも着用できる薄手の長袖をお願いしています。…5枚

下着シャツ…5枚  (半袖・冬場は長袖でも) 

 ※男性で着用の習慣のある方はズボン下もお持ちください

長ズボン ウエストがゴムのものをお願いします。…5枚

滑り止め付靴下…5枚 記名をして頂くので黒以外の物をお勧めします。

 

○必ず持参するもの【その他】

手拭き用のフェイスタオル 7枚程度(日常的な手拭き等に使用します。毎日交換します)

上靴    1~2足かかとの付いたものをお願いします。

革靴 ・ クロックス等のサンダル ・ ルームシューズはご遠慮頂いてます。

□電気髭剃り 男性のみ 充電式の物はコンセントが限られるため電池式の物を、電池もご用意ください。

○必要な方のみ

置時計 入れ歯ケース ヘアーブラシ 手鏡 眼鏡 眼鏡ケース

季節に合わせて・・・タオルケット ブランケット 毛布

布パンツ紙パンツは施設で準備します。

クッション

ベッドでの苦痛軽減の際、使用します。必要な方は入所時リハビリ職員より申し出ます。

寝巻き/パジャマ 更衣がある程度自立してできる、体の痛みや強張りが少ない方等が対象

座布団 車椅子をご利用の方に入所当日、リハビリ職員よりご案内いたします。

洗濯物入れ用のハードケース(ふた付き)バケツ・ゴミ箱等をご用意下さい。

現在服用している薬 退院される方は退院時処方されたものをお持ちください。

 

入浴品:バスタオル・シャンプー・リンス等は施設でご用意します。

爪切り・ハサミ等の刃物類や先の尖った物の持ち込みは出来ません。

 ※貴重品(財布、携帯、貴金属など)の持ち込みもご遠慮くださいますようお願いいたします。